手作りごはん(後編)

わんちゃん・ねこちゃんのごはんを作るときに、まず気をつけなければいけないのが、食材選び!

たまねぎ や チョコレート などが体に悪いというのは 最近では常識になっていますが、

体に良いとされている食材でも、

例えば、よく運動するコには アミノ酸が豊富な 牛モモ肉 だったり、

胃腸が弱いコには 食物繊維の多い ゴボウ や キャベツ など、

必要な栄養は一頭一頭ちがうので、我がコに合った食材を探してみましょう(^_^)

 

食材が決まったら、次は調理方法!

わんちゃん・ねこちゃん達は、人間と比べると、必要な塩分糖分がものすごーく少ないです!

なので、ごはんを作るときに調味料は使用しません。

塩分の多い 煮干し や しらす などを使う場合は、一度湯通しするなどして、塩分を洗い流してあげてください。

にんじん や さつまいも、果物 などは、糖分がたくさん含まれているので、そのままで充分おいしく食べてくれると思います☆

基本は、「焼くだけ」「茹でるだけ」で大丈夫です(*^♢^*)

 

 

手作りごはん と聞くと、ハードルが高いと感じる方も多いと思いますが、難しく考えなくて大丈夫!

お肉とお野菜を煮るだけでも、立派な「手作りスープ」です♪

茹でたお野菜を細かく切って、いつものフードに混ぜれば、立派な「混ぜごはん」です♫

ムリなくできる範囲で試してみてください。

PAGE TOP