仔犬と出会う

こんにちは。

6月になり、蒸し暑い日が続いています。

もうすぐ福岡も梅雨入り、熱中症に気をつけないといけませんね(´∀`;)

 

緊急事態宣言を受けて 在宅勤務などをされる方が多かったためか、最近、仔犬ちゃんをお迎えするご家庭が増えているようです。

子犬ちゃんがおうちに慣れるまで、なるべく様子を見てあげられる方が良いので、

不自由な期間を うまく活用されてるなぁと思いました

これから新たな出会いを求めている方々に、お迎えする際に意識しておいてほしいポイントをいくつか挙げてみようと思います。

 

まず、犬種の「性質」を知ってください。

例えば、

チワワは警戒心が強いので、色んな人と会ったり 色んな場所へのおでかけには あまり向いていないこと

ダックスフンドは元々猟犬なので、ある程度の運動量が必要なこと

プードルは、くるくるとした巻毛が密集して生えているため、定期的なトリミングが不可欠であること

など、犬種によって様々な性質・特色があります。

もちろん、「性格」には個体差があるので 一概には言えませんが、

キャンプなどのアウトドアを わんちゃんと一緒に楽しみたい方は、シーズーよりジャックラッセルを選ぶのが良いと思いますし、

おうちでのんびり過ごす時間を大切にしたい方は、その逆が適していると思います。

 

次に、成犬になったときの「体格」を想像してください。

犬種によって、ある程度のサイズは予測がつきますが、

プードルや柴犬、ヨークシャー・テリア、ポメラニアンのコ達などは、個体差がとても大きいです。

母犬さんの体格に似ると言われていますが、それも絶対ではありません。

特に、プードルは「トイ」「ミニチュア」「スタンダード」と、体格の基準が広範囲なので、予測が困難です。

小さければ良い わけではありませんが、

体格が大きくなるに従って かかる費用(医療費やトリミング代など)も増えていきます。

大型犬を選ぶ場合も同じですが、ムリなく そのコを一生養えるか、をしっかり考えてみてください。

 

ご自身の生活スタイルや、小型犬・大型犬それぞれのメリット・デメリットを考えて、

新しい家族をお迎えしていただけたら と思います U^ェ^U

PAGE TOP